読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Law Practise 民法Ⅱ No.11:危険負担

Law Practise 民法Ⅱ

1.XのYに対する請求

(1)Stg:売買契約に基づく代金支払請求

(2)Kg:売買契約の締結

2.Yの反論:目的物の滅失

(1)危険負担(債権者主義・534条)➡Xの再反論:現実の支配必要(債権者主義の制限)

∵Zへの売買 (→直ちに履行不能とはならない)

(2)他人物売買 →解除(561条)

(3)債務不履行解除(415条、543条)➡二重売買 →不能?(cf.社会通念により判断)

 

Law Practice 民法II 債権編〔第2版〕

Law Practice 民法II 債権編〔第2版〕

  • 作者: 千葉恵美子,潮見佳男,片山直也
  • 出版社/メーカー: 商事法務
  • 発売日: 2014/03/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る